新しい下着を買いに行きました♬

今日は、街中に新しい下着を買いに行ってきました!

今使っている下着がだんだんくたびれてきていて、胸のためによくないのではないかと思い、新しいものを買うことにしました。

下着専門店に行ってみたらかわいいブラジャーがたくさんあって、テンションが上がりました。

まずは、店員さんに胸のサイズを測ってもらいました。

久しぶりに測ってもらったら、サイズが一つアップしていて嬉しかったです。

胸を大きくしたり胸の形を整えるためにも、自分の胸にあったブラジャーをすることは大切だと、店員さんから聞きました。

サイズがわかったところで、実際にブラジャーの試着をしてみました。

同じサイズでも、メーカーやブラジャーの種類によってフィット感が全く違っていて、面白かったです。

デザインも花柄のものや透け感のあるもの、フリルがついたものなど、かわいいものがたくさんありました。

どれもかわいくて、なかなか決めることができませんでしたが、自分に似合ったものを5つ決めて購入しました。

どれもお気に入りのものが買えて、嬉しかったです。

ブラジャーは多く持っている分には、ローテーションの間隔的にもいいそうなので、またかわいいものが発売されたら、買ってみたいと思います。

いい買い物ができてよかったです。

決戦は日曜日。勝たないとなりません。

私は大分トリニータのサポーターを通してます。現在大分トリニータはJ3・1位なのですが勝ち点は2位の栃木さんと一緒なのです。得失点差で1歩リードしてます。今週の日曜日鳥取でJ3リーグ最終戦があります。これに勝てば勝ちさえすれば人々大分トリニータはJ2に立ち戻る事が出来ます。勿論現地ゴール裏は完売してます。私も現地参戦組なのでチケットは手元にありますがチケットを手に入れられなかった方は聖地大分銀行ドームでパブリックビューイングを実施されるとの事。ドームへいらっしゃる方も多いと思います。都内では下北沢のスポーツバーがトリニータのサポーターにおいて予定変更してまで放送していただけるとの事。感謝しかありません。
 知っての通り高松大樹選手は引退を宣言されてます。大樹さんのラストマッチに相応しい引退試合をさせてやりたいとしてます。「J3優勝」で大樹さんの花道を飾ってやりたいんです。うちのクラブは紆余曲折がありすぎるクラブですがいつも大樹選手は逃げずに人々と色々な事に立ち向かってくださいました。彼の17年間をリスペクトしつつこういう試合「大樹さんの為に」絶対勝って決めると思います。参戦繋がる全ての方と共に志せ勝ち点「3」。日曜日ゴール裏からエールを言える様に後押しがんばりましょう!!!

仕事終わりのカシスソーダラズベリー

うちの会社はなるべく休日出勤を燃やすために人員の配置などで工夫して平日の残業でなんとか償うという方法を取ってある。でも伸びる場合や、工場なのでマシントラブルなどがあるときは休日出勤をします。
自分のところでの休日出勤はほとんどなくてだいたいが他部署の応援で出勤することが多いのですが、この間久しぶりに自分のところの仕事で休日出勤をしました。
天井灯のスイッチの場所が仕事現場から離れているため入れに行くのが面倒で机の電気だけで作業していたので、周りが真っ暗だったこともあって孤独の中仕事をしていました。休憩で席を立つときも戻ってきたときに物悲しいのが嫌だったので電気を付けっぱなしとして出向くほどだ。けれどもこの日は半日だったのですぐに帰ることができました。
車通勤だったしせっかく外に出たから買い物ついでに昼食を食べていくことにしました。やっと給料が出たのでストックが切れてしまったシャンプーやバスグッズを買いに行ってきました。まとめ買いをしたので値は張りましたが息抜きになったのでよかったです。昼食はオムライスにしました。パスタと悩みましたが最近お気に入りのオムライス屋さんがあるのでそちらにしたのです。レディースセットとしてドリンクの中に気になったものがあったのでそれにしました。カシスソーダラズベリーというやつでお持ち帰りが可能だったので持ち帰り用としてもらい車内で呑みながら帰宅しました。カシスもラズベリーも好きなので美味しかったからまた飲みに行こうと思いました。

今日あったこと

今日あったことを書かせていただきます。

文章におかしなとこがあったり誤字については許してください。

私は1日仕事だったのですが今日から職場に新しく部署ができるとのことで20名ほど新しく入ってきました。

私の職場は休憩室が狭くてそんなに人数は入らないのに一気に20名ほど入ってきたため、お昼ご飯を食べる時にいつもの日当たりがいい席が取られていたため座れませんでした。

それに話し声が女性特有の高い声ばかりだったので動画に集中出来ず嫌な思いをしました。

明日からずっとこれが続くのだと思うと欝になりそうです。

さてそんなことはどうでもいいのですが、今日はとりあえず何故か午後から腰が痛くなり、疲れが溜まっているのか眠くなったり笑えなくなったりと大変でした。

今日は新しい仕事内容の研修もあり正直言葉だけでは何を言っているのかさっぱり分かりませんでしたが、明日から実習とのことでミスだけはしないように頑張りたいと思います。

全く関係の無い話ですが昨日がハロウィンだったので職場でコスプレをしながら仕事してました。

大げさなコスプレではなく舞踏会をイメージした仮面だけ付けました。

正直メガネをつけながら仕事をしているので見づらくて大変でしたが楽しかったのでよかったです。

大寒波が来るらしき…

長期間に一度の大寒波が来ると報告でしきりに騒いでますね。
いかなるんが来るんだろう…
イメージができません(^^;
ひとまず、外側に出られないくらいの降雪だったらいけないので、灯油を買って、食品を買い貯めして…。
寒波に備えて「おでん」を作ってみました。
おでんはずいぶん手間ひまをかけました!
お肉はいつもは2舞台、牛スジとアキレスを加えるのですが、今回はもはや1舞台増やして、豚スネ肉も注入!
本当に、お肉だけを年中コトコト炊いて、常に柔らかくしておきました。
肉の要素がたっぷりと出た茹で汁も、おでんのつゆに行動!
めちゃくちゃうま~いおでんができました~♪
おでんを作る時は、絶えず多めに考えるので、明日は一夜中風味が染み込んで一段と美味しくなったおでんが食べられます(^^)
めっぽう長所~♪

コスプレイヤーの雨の日は

今週、今日雨が降って嫌になりますよね……

せっかくの休日なのにどこか出かけたいけど

そんな気にもならないのがかったるいと言いますか。

じゃあ、どうせ家にいるなら色々と放置していた事をやろうかなと

目を向けた先には布、布、布!!

実は私はコスプレを一つの趣味としていまして、

ただ一般の方が思い描くコスプレというのはギリギリミニスカナースとか

ちょっとエロくて可愛くて色々やらせてくれそうな子みたいな感じだと思いますが

いわゆる普通のコスプレイヤーに関してはその感想は全面的に違います。

実際は3か月先まで予定が埋まっていて休日はウィッグ加工したり、

衣装を探して大枚叩くか、

仕事等が終わってから衣装制作して深夜になったり、

次の日コス予定なのに徹夜で顔がヤバいと言いつつ、

メイクでイケメン美人過ぎて誰だお前という風に

メタモルフォーゼする方々の集まりだと思っています。

(誤解のないように普通のすっぴんでも美人な方がいっぱいいらっしゃいます)

ようはただのファン活動です。エロい事は一切考えてない方がほとんどです

さて話を戻しまして今回やる予定の子、DMMのゲーム作品で先月9月に終了してしまった「しんけん!!」の分部しづちゃんをやるのですが

コスプレ業者から衣装が出ていない&

Fate作品でいうパッションリップ並のおっぱいを持つ子なのでそのおっぱいを

作らなければならないんですよね……

偽乳を作るのに型紙ないしどうしようかなーと考えていますが、何とかしてやりたいと思います。頑張りますよ!

フレミングの左の根本

小学校の息子が、理科の工作の書物を片手に、「これを作りたい」と言ってきました。それは、何となくフレミングの左の原則を使ったリニアモーターカーのみたいでした。父親として、息子が、理科に興味を持ってくれたことが快くて、磁石や鉄の棒やパーツを買い取りそろえ、本当にやってみたところ、なかなかうまくいきません。磁石の用を揃えていなかったようなので、それを修正しましたが、それでもうまくいきません。思わず、不穏な風向きが流れ、最終的には、「すみません。できない。」と謝りました。
テキストどおりに作ったのですが、何故うまくいかないのか未だに思い切りわかりません。何しろ、これが文系の満杯かと相当落ち込んでいらっしゃる。息子の注目を落とさないように、父親として精進しなければと思います。

風呂にのぼりたいようです

保育辺りで泣かない1歳児は、女子の自転車での送迎で、通園しています。すると、その保育辺りの通園銭湯があるようなのです。おんなじ住居でも、その保育辺りを使っているほうがいて、通園銭湯を利用しています。

すると、夕暮れ、ほかの乳児を届けに、通園銭湯がやってきます。そこに、保育辺りの教官がのっていて、通い始めたばかりの1歳児のダイアログを、自転車で先にかえった女子にはなして要るみたいでした。

すると、赤ん坊が、「ゆうまも、ゆうまも」というのです。保育辺りの銭湯に乗って、そろそろ、保育所に行きたいというのです。必ず、驚かされます。
その30代の夫婦が、あまりにも貧乏で、モデルも無く、どこにもいかないことに原因はあるのではないかと思ってしまう。

昔のテレビのダイナミックさ

近年、テレビでのお笑いに勢いがなくなったと言われて久しくなっています。時間が合わなくて、ゴールデンタイムのテレビを見ることが少ないのですが、それも一理あるのかな、とついつい思ってしまいます。やはり製作費やスタッフ不足の関係なんでしょうか?

今観ると凄まじいな、というものが、昔のテレビだとけっこうありました。『ガキの使いやあらへんで!』で毎年大晦日にやる「笑ってはいけない」を定期的にやってるようなものです。

たとえば、『8時だヨ!全員集合』で、家のセットにパトカーが思いっきりつっこんだり、柱が長さんや志村さんの頭を直撃したり、しかもそれを生でやるのはダイナミックかつ、精緻な計算に基づいているものだと感じます。一度、志村さんが滑り落ちるだけのものが、その上にセットそのものが落っこちてしまう、というハプニングはあったようですが。

知っている中で一番物凄いものが、『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ』でしょうか。火薬はバンバン使う、車はぶっ壊す、バンジージャンプやワニ池は使う、など、いくら予算があっても足りないんじゃないか、というくらい凄いものでした。バスをクレーンで吊り下げて、○×で間違えると沈める、なんてのは、今では、いやいつの時代であっても放送事故です。

ガソリンスタンドの自動洗車機を利用して

最近、車の汚れが気になってきたので、晴れた休日に洗車したいなと思っていました。
折り良く今週末は快晴でしたので、まだ太陽が昇り始めたばかりの朝早くに、私はガソリンスタンドの自動洗車機に行って来ました。
ガソリンスタンドに到着すると、洗車機の前には既に洗車待ちの車が順番待ちの列を作っていました。
こんな朝早くにこれ程並んでいるとは正直驚きましたが、皆考える事は同じだなと思い、私も列に並びました。

1時間ほど待ったところで、ようやく私の順番になりました。
まず洗車機の手前で洗車コースを選択するのですが、私は迷わず1000円のワックスコーティング洗車コースを選択しました。
清算を済ませ、車を洗車機の中へ移動させると、洗車がスタートします。
私は運転席から洗車の様子を見物です。
洗浄液が噴出され、回転ブラシが車体を撫でるように行ったり来たりして、車を洗ってくれます。
その後、ワックスが噴射され、同じように回転ブラシが車体を撫で、磨いてくれます。
機械が止まり、洗車が終了すると、洗車機の外へ車を移動させ、今度は車を降りて雑巾でボディに残った水滴をきれいに拭き取り完成です。

見違えるように綺麗に仕上がり、心なしか愛車も喜んでいる様に見えます。
これを全て自分でやると労力と時間を相当使うので、洗車は機械に任せてしまいます。
やっぱり綺麗になると気持ちが良いので、定期的に洗車してあげようと思いました。